今も危険なワンクリ詐欺サイト

今も危険なワンクリ詐欺サイト

エロ動画を無料で見れるサイトのことを「無料アダルトサイト」といいます。 グーグルやヤフーなどの検索サイトで、「無料エロ動画」とか「無料アダルト動画」などのキーワードを入力して、無料のエッチ動画を探したことがある方も多いと思います。 c ただし、ここで、ものすご~く注意してほしいことがあります。 それは、詐欺サイトなどの悪質サイトへ誘導する無料アダルトサイトがたくさん存在するということです。

もしあなたが、次のように考えたら危険です。

「グーグルやヤフーで検索上位にいるサイトだったら安心だろう! 大手検索サイトが悪質なサイトを上位に表示するはずがないから…」

実は、この考え方をする人がとても多くて、詐欺サイトに騙され痛い目にあっています。 ここでは、その実例を紹介したいと思います。

大手検索サイトで上位表示される悪質サイトとは?

次の画像は、グーグルで「無料 人妻動画」というキーワードで検索をした、ある日の結果です。
サイト名とURL、そして内容の一部はふせてあります。また、検索結果は常に変動することをご承知ください。

検索結果

ヒット数は、3千万件以上あります。これほどの件数があるということは、「無料 人妻動画」はエロ関連のキーワードとしては人気があるということがいえます。

そして、このような人気キーワードで上位表示されているサイトは、グーグルが認めている信用ができて安全なサイトだろうと思ってしまいますよね。

ところがどっこい、この中に悪質サイトらしきサイトが含まれているんです。 そのサイトは、詐欺サイトへ誘導をするリンクが設置してあるブログサイトなんです。

つまり、そのサイト自体が詐欺サイトではありませんから、ここでどのサイトかを名指しすることは控えたいと思います。 営業妨害だのなんだのと言いがかりをつけられたくありませんからね。

でも、この説明だけではいったいどんな危険があるのかお分かりいただけないでしょうから、You_Tubuの動画をご覧いただきたいと思います。

You_Tubuの動画で詐欺サイトの手口を見る

You_Tubuで公開されている動画の中に、今回の詐欺サイトの手口を紹介している動画がありましたので紹介しましょう。
このYou_Tubuの動画と全く同様の手口で詐欺サイトへ誘導していますので、大変参考になります。
先ほどのグーグルの検索結果の中に、この動画で詐欺サイトと名指ししている、まさにそのサイトへ誘導しているブログがあるのです。

なお、この動画に出てくる誘導ブログサイトは、今回の検索結果の誘導ブログサイトとは違いますが、同じ無料ブログサービスを利用していることから、おそらく同一人物あるいは同一組織が、複数の誘導ブログサイトを運営しているものと考えられます。

では、しっかりとご覧ください。
【注意】途中で、卑猥な音声が流れます。詐欺サイトが発生させている音声です。パソコンの音量を下げて動画を再生されることをお勧めします。

ワンクリ詐欺サイトの誘導の方法

いかがでしたでしょうか?
私たちネット利用ユーザーがどのようにして、詐欺サイトに誘導されるかがお分かりいただけたと思いますが、手口をまとめておくことにします。

1.無料ブログサービスを利用したブログを作成して、検索サイトなどからブログに訪問者を得る。このとき、「無料」をキーワードにした複数のブログ(無料アダルトサイト)を作成して多くの訪問者を得る。
2.ブログ(無料アダルトサイト)には、いかにも無料でエロ動画が見れると思わせる画像リンクがあるが、実は詐欺サイトへ誘導するためのリンクが設置してある。
3.そうとは知らない訪問者は、無料エロ動画が見れると勘違いして、安易にリンクをクリックして詐欺サイトに移動してしまう。
4.怪しいと感じた訪問者は、すぐにそのサイトから退出するが、アダルトサイトの危険性をあまりよく知らない訪問者は、無料のエロ動画が見れると思いこみクリックを繰り返す。
5.詐欺サイトの罠にひっかかってしまった訪問者は、消えないエロ画像の請求画面に悩まされることになる。

動画では、180日間の利用料金が63,000円になっていますが、現在は値上げをして180日で98,000円となっています。
ちょっと余談ですが、当サイトで紹介しているカリビアンコムなら、1年間(365日)の利用プランでも450ドル(約45,000円)です。それも、高画質の無修正動画が見放題です。この詐欺サイトは、日本国内で運営されているため無修正動画はありません。

さて、このサイトでは、年齢確認や利用規約の同意の確認を求める内容を明確に掲示しています。それ自体は正しい手順ですし、違法性もなく問題はありません。

この詐欺サイトで違法性がある部分は、年齢認証などに応じて計4回クリックすると、アダルト画像付きで消去できない請求画面を表示するプログラムを使用していることです。

このプログラムは、「htaファイル」と言われていますが、パソコンウイルスに属すため、このようなファイルを配布することは、法律(不正指令電磁的記録に関する罪(ふせいしれいでんじてききろくにかんするつみ)刑法168条の2及び168条の3)では犯罪行為となります。

⇒ HTAファイル悪用するワンクリ詐欺についてはこちら

過去に逮捕された詐欺サイト運営者もいるが、無くならない詐欺サイト

ちなみに、このようなサイトを運営していた暴力団幹部らが逮捕されており(2011年11月)、その後、この手口の詐欺サイトは徐々に姿を消していったのですが、現在も運営を続けているサイトもあるということです。(※事件の内容については、このページの最後に掲載しておきました。)

「なぜ、摘発されないのか?」という疑問もありますが、それはわかりません。 何か逃げ道があるのでしょう。

いずれにしても、詐欺サイトのような悪質サイトが無くなることは期待できそうにありません。法律の整備も徐々に進められていますが、悪徳業者は常に新たな罠を仕掛けてきます。

検索サイトで上位表示されている無料アダルトサイトも安全ではありません

グーグルがいかに進化した検索エンジンを備えようと、利用者にとって危険なサイトが上位に表示されている現実がここにはあります。

私たちが、詐欺サイトで痛い目に遭わないためには、私たち自身が「自分の身は自分で守るしかない」くらいの意識がないといけません。 グーグルやヤフーの検索結果を信用して、安易にクリックすることはしないようにしましょう。
そして、アダルトサイトの「無料」という甘い言葉には、何かウラがあると思った方がいいでしょう。

「4クリック詐欺で暴力団幹部ら逮捕―全国初の摘発」記事について

4(フォー)クリック詐欺と呼ばれる手口で現金をだまし取ったとして、千葉県警生活経済課などは22日、アダルト動画サイト運営会社の実質的経営者で指定暴力団稲川会系組幹部の土井竜樹容疑者(38)ら男5人を詐欺容疑で逮捕した。

同課によると、4クリック詐欺はインターネット利用者をアダルトサイトなどに誘導し、年齢認証や利用規約の同意、動画の再生など計4 回クリックすれば契約が成立すると見せかけて、現金をだまし取る。こうした手口を用いた詐欺の摘発は全国初となった。

土井容疑者らは、利用者が4回クリックすると、料金請求表示とわいせつ画像が現れ、電源を入れ直しても消えなくなるプログラムを使用していた。利用者が銀行口座に金を振り込んだのを確認すると、画面を削除していたという。

逮捕容疑は今年7~8月頃、アダルトサイトから動画をダウンロードした男性4人(26~71歳)に対し、入会登録料が発生したように信じ込ませ、計20万円をだまし取ったこととしている。調べに対し、5人は容疑を否認しているという。

被害者は全国の14~89歳の男女約延べ977人、被害額は計5000万円に上り、詐取した金は暴力団の資金源になっていたとみられる。


アダルトサイト初心者の方へ

アダルトサイトを安全に楽しむための基礎知識。
今、知っておくべき大切な正しい情報をわかりやすく解説しています。

用語解説

有料アダルトサイト選びで知っておきたい用語を詳しく解説。

無修正アダルト動画紹介

無修正アダルト動画の紹介・感想とユーザーレビュー(無料サンプル動画有り)

アダルトサイト比較

オールジャンル系比較 オールジャンル系比較
AV女優の動画をメインにいろいろなジャンルの無修正動画を見るならこのサイト。

素人系比較 素人系比較
素人の若い女の子の無修正動画を見るならこのサイト。

熟女・人妻系比較 熟女・人妻系比較
素人の熟女や人妻の無修正動画を見るならこのサイト。

マニア系比較 マニア系比較
SM、レイプ、外国人女性などのマニアックな無修正動画を見るならこのサイト。

盗撮系比較 盗撮系比較
盗撮や隠し撮り、のぞきや投稿動画の無修正動画を見るならこのサイト。

エロアニメ系比較 エロアニメ系比較
無修正エロアニメやエロマンガを見るならこのサイト。


⇒ 有料アダルトサイト比較一覧はこちら